絶対にマネをしてはいけない山歩き。

特別なことやスゴいことは書けませんが、庶民的な目線で登山・アウトドアの入門/初級~中級くらいの情報を発信していきます。 This is mediocre mountaineering and camping method in JAPAN.

1532956527384
主に登山で使用されるガスのカートリッジ(OD缶、ダルマ缶とも)は色々なメーカーが販売しています。しかし、バルブ形状は一緒に見えるのに「必ず同一メーカーのコンロを使用してください」との文言が付いてますよね。メーカーに問い合わせても「同じメーカーを…」としか言いません。でもその実態はどうなのでしょう?

結論から言うと「ほぼ使用可能」なんですが、違うメーカーのストーブとガスカートリッジでも接続および使用が可能なちゃんとした根拠を考えてみました。



続きを読む

1532742179772
ずっとインドアでちびちびいじっていたアルコールストーブですが、やはり実戦投入してナンボのものです。
作ったらフィールドで酷使する!それが真のMYOG (Make Your Own Gear)ってもんです。ということで夏の八ヶ岳でテストしてみました。



続きを読む

IMG_20180727_081106_231
数年前に一度スマートフォン用GPS地図アプリを試したことがあるんですが、当時のスマホ(Android)がクソ性能だったこと、アプリ自体がまだ発展途上(?)だったこともあり、あまり使えなかったのでその後使用を止めてました。

しかし今回ジオグラフィカというGPS地図アプリを知り、ためしに登山で使用してみました。



続きを読む

IMG_20180725_023439_860
ツエルト(ツェルト)とは簡易テントのことです。元々はドイツ語で「テント」の意味ですが、日本では簡易的な非自立型テント、シェルターのことを差します。

このツエルトの一番のメリットは圧倒的に軽くてコンパクトなことだと思います。でもその分快適さや利便性に欠けると思っている方が多いと思います。確かにテントに比べれば、居住性に劣るし、設営も大変かもしれません。しかし思っていたほど居住性は悪くないのです。

これまでに登山で2回3泊、キャンプ(野宿)で1回1泊、計4泊をツェルトで過ごしてみた結果を踏まえてツエルトの有用性について語ります。僕が愛用しているツエルトはファイントラック(fanetrack)のツエルト2ロングです。こいつをレビューします。




続きを読む

IMG_20180722_212937_591
ベアフット系シューズ(ゼロドロップシューズとも)とは、インソールのつま先とかかとの高低差を少なくすることで足裏全体の面で着地することが出来るランニングシューズの総称です。

フラットな着地により、裸足(ベアフット)で走る感覚を得ることでヒールストライク(かかとからの着地)を無くして関節や腱を痛めにくい効果があるんだとか。登山にも応用できそうということで、最近では登山用品店でも取り扱いがあります。

でも実際どうなの?ってことでアルトラ(ALTRA)ローンピーク3.5M(LONE PEAK)を使ってレビューします。



続きを読む

↑このページのトップヘ