SNS映えの聖地のひとつ、雪が被った浅間山の絶景を拝んできた。初冬の冠雪したガトーショコラとは違うけど、ケーキっぽい浅間山を堪能する記録と動画です。、



山行デモ動画

山の様子、登山の様子をYouTubeにアップしました。
だいたいこんな感じw(雑)声なし、BGMありです。

雪とか登山道の様子を確認しつつ、登山のイメージが共有できればと。


動画作ってて思ったんだけど、山の名前を英語表記にするとき、〇〇山とか〇〇岳をMt.〇〇とかにしている人がYouTube見てると結構いる。でも僕はこれに違和感があって、「山」とか「岳」も含めて山の固有名詞だと思うので、黒斑山はMt. Kurofuyama とした。実際山頂道標にもそう書いてあった。山と高原地図の表記の剱岳もMt.Tsurugiではなく、Mt. Tsurugidakeだったはずだ。そもそもMt. Tsurugiでは四国の剣山と混同してしまう。

てなわけで動画を見てくれると嬉しいです。



山行概要

IMG_3237
上信越高原国立公園に位置する活火山、浅間山。長野県の軽井沢、小諸などの山麓からは噴煙を上げる勇姿を見ることができる。

車坂峠は高峰高原にあり、そこまでは浅間山チェリーパークラインという自動車道が通っている。標高2000mを越える高峰高原にはスキー場、温泉があり、バス、もしくはマイカーでの通年アクセスが可能。



IMG_3180
その車坂峠から浅間山の外輪山である黒斑山の往復登山から見る浅間山の景観は最も有名なものだ。浅間山の噴火警戒レベルが高まったときは浅間山のかわりに黒斑山へ行くと良い。



IMG_3210
このルートは雪がある時期でもトレースが多く、危険と呼べるような箇所もほとんど無く、初心者向き。冬山基本装備、12本爪アイゼン、冬山登山靴、ストック等があれば特別な技術無しで登れて、景色も最高。SNSで人気にも納得だ。オススメ度★★★★☆



IMG_3300
3月で雪が少ない年だったので上の方が溶けて下が白いという、「逆ガトーショコラ」になってしまったが、初冬にいくと上だけが冠雪し、粉砂糖を振りかけたガトーショコラのようだと形容される。



IMG_3311
浅間山外輪山ではカモシカがよく見られる。この日は二頭見かけた。



登山日程

2020年3月21日 土曜日



メンバー

じょあ(単独登山男子)



登山口までのアプローチ

IMG_3177
マイカー。3月末の朝晩はまだまだ路面凍結しているので当然スタッドレスタイヤ。高峰ビジターセンターの駐車場は峠をやや越えて嬬恋村側に複数箇所にわかれている。無料。10、11時とか遅めに着くと満車になるようだ。



ルートとコースタイム

FullSizeRender
時間は7時に車坂峠を出て、11時頃戻ってきたくらい。途中動画撮ったり、昼飯食べたりしていたのでかなりゆっくり。



水場、トイレ情報

IMG_3176
車坂峠、高峰高原の駐車場のトイレは冬季閉鎖中なので注意!水場も無いので持参すべし。



装備

足回り:ゆるふわトレラン系軽登山靴(ローンピークミッドRSM)、チェーンアイゼン
ウェア:ノースのフリース、ワークマンの「耐久撥水ウィンドシェルジャケット」



おわり
2020年3月28日
いつもご愛読ありがとうございます!このブログを応援して下さる方は↓クリックお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山・キャンプランキング