スマホや鍵や財布などちょっとした小物、ペットボトルなどを持って走りたいランナーにおすすめ。走ってもズレない、salomon(サロモン)のパルスベルト。



ペットボトルやスマホを持って走りたい

最近、近所で明らかにランナーが増えている。新型コロナで外出自粛している人が健康のために走っているのだろう。中には、「あ、この人普段は山に行ってるのかな?」という人も見かけるようになった。ランナーにしては走り方がガチじゃないんだけど、全く普段運動してない感じでもないような人。そういう人はウェアはモンベルだったり、ノースだったり、登山系だったりするのだ。

そういう人で多いのが、手にスマホを持っている人、手にボトルを持っている人。ハンドボトル、それも良いんだけど、僕はやはり走りにくいというか、バランスが苦手。僕もスマホでランニングアプリを起動しているので手に持って走ったこともあるけど、もし汗で手が滑って落としたら嫌だ。



バッグを身につけて走る?

IMG_4328
肩掛け鞄の人もいる。これは走りにくいだろう。すごいゆっくりのジョグならいいかもしれないが、少し速度が出るとストレス。

ウェストポーチはありだ。でも僕はあまり好まない。単なるテープタイプでバックルで締める形のものは、ずれそうで嫌なのだ。ランニング用だと良さそうなのがあるが、全体がピタッとフィットしないと不安だ。

ということで、僕は今まで5リットルのトレランザックを背負って、ショルダーにボトルとスマホを入れていた。これが一番揺れやズレが無く、ストレス無しで走れるからだ。でも唯一の欠点は背中が蒸れるところ。いくら通気性がよくても背中にずっとザックが当たっていると汗の乾きが悪い。背中には荷物が入っていないのにわざわざ蒸れる状態を作るのも嫌だったし、これからの時期はもっと汗をかく。なんとかせねば。



サロモンのパルスベルト

IMG_4402
そこで、僕は伸縮タイプのランニングベルトに目をつけていて、サロモンのパルスベルトを購入した。これは全体が伸縮素材で出来たチューブタイプのベルト方ポーチだ。簡単に言うと通気性の良い腹巻にモノを収納できるようになった感じ。

完全に輪っかになっているので装着するときは足からくぐらせて腰まで上げなければならないので、これがやや面倒。



IMG_4405
開口している空間は中の奥行きが広く、伸縮するので500mlペットボトルも入る。でも快適に走るなら350mlボトルやミニフラスクくらいがいいだろう。



IMG_4407
IMG_4404
ジッパーが付いているスペースはスマホなどの貴重品を入れられる。iPhone11程度の大型スマホでも入る。外側の斜めに配置されたループ状のストラップは内側にシリコングリップの滑り止めがあり、ウィンドシェルやタオルを挟むことが可能。

サイズ感としては少しきつめの方がいい。僕はユニクロやジーユーのパンツがMかSなのだが、そういう人はパルスベルトはSサイズを推奨したい。

走ってもほとんど違和感は無いし、ズレることも無いので快適。これは僕のようなスマホ持ち、ボトル持ちランナーにおすすめしたい。


レビュー動画

レビュー動画をYouTubeにアップしました。
チャンネル登録していただけると嬉しいです。



おわり
2020年5月11日

いつもご愛読ありがとうございます!このブログを応援して下さる方は↓クリックお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山・キャンプランキング