ワークマン公式アンバサダーのじょあです。普段アンバサダーは製品提供を受けますが、僕はこのメリノウールソックスはすべて自分で購入しており、製品提供を受けてません。なにせアンバサダーになる前に買ったので。

そんな僕が普段用とハイキング兼用靴下として、メリノウールソックスをほぼ通年履いてみた感想です。





ワークマンメリノ再販!

image
2019年秋に初めて発売されたワークマン(ブランドはフィールドコア)のメリノウールソックス。しかしワークマン担当者曰く、たまたま原料のメリノウールが手に入ったらしく、今後継続して販売できるか微妙とのことだった。今年に入ってからも品切れが続いており、やっぱりダメだったのかと思っていたが…。

ところが、どうやら一部店舗でのみ再販しているらしいとの情報をTwitterで発見。実はアンバサダーにはこういう情報は一切入らない…。普段自分で店舗に行って情報を取得しているのだが、ここ最近はコロナで店舗にあまり行かないのでもう何もわからんのだ。無力。




しかも、メリノウールアンダーシャツ、タイツも販売しているらしいではないか。これもオンラインショップには未登場だが…。いや、アンバサダーにはマジ教えてくれ。これはもう少し寒くなってから是非とも使ってみたいものだが…。

それはともかく、どうやらワークマンメリノウールソックス、まだまだ知らない人も多いみたい。こりゃもったいないなというわけで、約1年間履き続けた僕が、継続使用感をレビューしたいと思った次第。



月100km×11ヶ月のランニングで使用

image
僕は主に日常(通勤)、ランニング、通勤ランニング、軽登山に使用。結論から言ってしまうと、とても気に入っており、問題点は何もない。

まず長時間履いていても臭いがつかないのが嬉しい。個人差はあると思うが、僕はこのメリノウール靴下なら夏場でも二日連続同じものを履いている。臭くないからだ。この天然の消臭効果は1年間使っても変わることはない。

これは当然と言えば当然でオーストラリア産エクストラファインメリノを約60%使用しているという品質の証である。あらためて異常なコスパ…。



image
そして耐久面だが、ヘタらない。登山で一日中履いてもランニングでハードに履いても問題ない。僕は昨年の10月から先月8月まで11ヶ月連続で月間100km以上走っているんだが、それもほぼすべてワークマンメリノウールソックスで走っている。

実は僕はワークマンの五本指ソックスも持っているが、五本指ソックスは履く時に指をちゃんと入れるのが面倒なので最近は全く履いていない。もうこのメリノウールソックスで十分なのだ。

夏はショート(くるぶし丈)、冬はミドル(足首上)と使い分ければ通年履くことができる。

お値段変わらず破格の580円のようなのでお近くのワークマンにあったら即買いをオススメしたい。このコスパは異常だ。



おわり
2020年9月7日

いつもご愛読ありがとうございます!このブログを応援して下さる方は↓クリックお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山・キャンプランキング