株式会社ヤマテンをご存じでしょうか。登山家でもあり、気象予報士でもある猪熊隆之氏が立ち上げた山専門の天気予報会社です。
僕はそのヤマテンさんのTwitterアカウント「ヤマテンbot」配信のライブカメラ映像が好きなんです。



ヤマテンとは


山と天気に関する様々なコンテンツを展開しており、有料会員向けには山域別に詳しい予報を配信しております。お目当ての山頂の天気の移り変わりを詳細に教えてくれるのに加え、起こりうる遭難リスク(道迷い、増水、雪崩など)にも言及してくれます。

さらにかの8,000m峰全座サミッターの竹内洋岳氏の登山も、ヒマラヤの天気を予報して届けるという形してサポートしていました。

そのヤマテンの本社は長野県茅野市にあって、そこにある定点カメラで撮影している八ヶ岳の姿をTwitterで一時間起きに定時(ライブカメラ)配信しているんです。(真夜中は除く)
そのライブカメラが自動撮影とは思えぬほどの絶景を撮ることがあるんです。





定点カメラなのに素晴らしい写真たち


僕が最近良いなあと思った写真をまとめました。
以下の全ての画像出典:株式会社ヤマテン



IMG_20180313_191745
冬のキリッと晴れた日です。山麓の田畑の雪も良い感じです。
2月19日14時撮影。


IMG_20180223_065417
冬の夜明け前。コントラストが見事です。
2月23日6時撮影。




IMG_20180313_191553
高曇りの日の出。幻想的です。
2月26日7時撮影。



IMG_20180313_191524
雲が美しい夜明け前。空の色が刻一刻と変化する魔法のような時間。
2月28日6時撮影。



IMG_20180313_191437
穏やかな日没前。色のトーンが徐々に低くなっていきます。
3月2日18時撮影。



IMG_20180304_074232
横岳あたりから勢いよく出た太陽。良い天気になりそうです。
3月4日7時



IMG_20180313_191404
何とも幻想的で神秘的な夕焼け。山の背後の赤光が絶妙。
3月5日18時撮影。



山に最近行けていない人などにおすすめ

ヤマテンbotさんをフォローすれば殺伐としたTwitterのタイムラインにそのままの姿の八ヶ岳が現れることで、心が洗われること間違いなしです(笑)。

山に行けてない人でも、まるで山麓で暮らしているかのような錯覚を覚えるほどで、とても癒されます。おすすめです。

自分で天気予報を調べつつ、お気に入りの季節に太陽の日の入りの時刻、日の出の時刻なども見計らって覗いてみると面白いかもしれませんね。絶景に出合える確立も上がりそうです。


ヤマテンの代表取締役である猪熊隆之さんの著作はこちら↓




山岳大全シリーズとあって、かなり体系的に網羅されている。見た目もカッコイイので、山の本棚に入れておきたい一冊。


おわり

2018年3月13日



にほんブログ村