絶対にマネをしてはいけない山歩き。

特別なことやスゴいことは書けませんが、庶民的な目線で登山・アウトドアの入門/初級~中級くらいの情報を発信していきます。 This is mediocre mountaineering and camping method in JAPAN.

タグ:テント泊

IMG_20180725_023439_860
ツエルト(ツェルト)とは簡易テントのことです。元々はドイツ語で「テント」の意味ですが、日本では簡易的な非自立型テント、シェルターのことを差します。

このツエルトの一番のメリットは圧倒的に軽くてコンパクトなことだと思います。でもその分快適さや利便性に欠けると思っている方が多いと思います。確かにテントに比べれば、居住性に劣るし、設営も大変かもしれません。しかし思っていたほど居住性は悪くないのです。

これまでに登山で2回3泊、キャンプ(野宿)で1回1泊、計4泊をツェルトで過ごしてみた結果を踏まえてツエルトの有用性について語ります。僕が愛用しているツエルトはファイントラック(fanetrack)のツエルト2ロングです。こいつをレビューします。




続きを読む

1529161466772
2013年の8月の記録です。信州側の扇沢から針ノ木雪渓を登り、針ノ木峠を越えて針ノ木谷を下り、平の渡場(たいらのわたしば)から渡船で黒部ダムを渡り、黒部ダム方面に北上し、内蔵助谷(くらのすけだに)を登り、ハシゴ谷乗越から剱沢雪渓に入り、長次郎谷(ちょうじろうたん)を登り、剱岳を経て早月尾根を下山しました。長い…。


続きを読む

1527936821297
2016年の8月に単独で北アルプスの高瀬ダムより入山し、水俣川、天上沢を遡り、バリエーションルートである槍ヶ岳北鎌尾根を歩いた記録です。岩場の大変さというより、財布を無くすなどのアクシデントのほうが大変でしたが…それは別の記事に書くとして、ルートの記録をどうぞ。



続きを読む

1527416594586
2012年の8月に北アルプスの早月尾根から剱岳北方稜線(バリエーションルート)を経由して、水平歩道を抜けて欅平まで縦走した際の記録です。過去の山行ですが、当時の記録を元に書き起こしてみました。踏み跡はところどころあるものの、確実な岩稜歩行技術とルートファインディング技術が求められるルートでした。



続きを読む

1527339647346
2011年の8月に北アルプスの槍ヶ岳から大キレットを経由して奥穂高岳、ジャンダルム、西穂高岳までを縦走した際の記録です。過去の山行ですので、当時の記録を元に書き起こしてみました。奥穂~西穂高間は目印や鎖はところどころあるものの、高所での確実な三点確保が必須なルートです。




続きを読む

↑このページのトップヘ