訳あって山雑誌のPEAKS(ピークス)を買ってみたら、付録のコジーが意外と良さそうだった。


最近付録が充実しているPEAKS (ピークス)

実は初めてピークスを自費で購入した。そもそも最近は山岳雑誌をあまり買うことがなくなっており、数年前気になった号の「山と溪谷」「岳人」は買っていた程度。

ピークスは買ったことがなかったが、今回訳あって買ってみた。最近のピークスは付録がやけに充実していることは知っていたが、今回のコジーがなかなか良さそうだ。

雑誌にとって付録って部数を伸ばすためのドーピングのようなものと聞いていたので、付録つけまくってるピークスは薬漬けなのが心配だが…w




付録の「オールシーズンコジー」

20191117204143_IMG_2303
僕はコジーという呼び名には慣れていないのだけど、食べ物や飲み物の保温、保冷バッグだと解釈している。オールシーズンとあるが、まあ保冷保温が出来るので普通オールシーズンですわな。

クオリティは100均レベルだが、サイズ感がいい感じに仕上がっている。



20191117204211_IMG_2304
中にはメッシュの内ポケットがあり、保冷剤を入れられるらしい。他にも使えそう。



食料、飲料の保温と保冷

20191117204324_IMG_2305
保冷の場合、350ml缶が2本入る。



20191117204342_IMG_2306
保温の場合、尾西やサタケなどのアルファ米や、モンベルのリゾッタなどの袋がそのままピッタリ入る。このままの状態で食べれば冷めにくい。

このサイズ感は100均で探してもなかなか無いかもしれない。



20191117204422_IMG_2307
実はグロワーズカップコーヒーも入るので保温に効果あり。




チタンマグとアルコールストーブとの組み合わせ

20191117204818_IMG_2309
と、ここまでは、普通の使い方。ここから先が「絶対にマネをしてはいけない山歩き。」的な使い方。

300mlのチタンマグに燃料とアルコールストーブを入れて、空いたスペースにはフリーズドライフードを入れられたりする。

ピッタリではなく、適度な空間があるのでここにマグに入りきらない物をちょいと入れられるのだ。



番外編:500mlマグのコジー

20191117211821_IMG_2310
ピークス付録のコジーには500mlのマグはちょっと大きすぎた。

ちなみに500mlのマグには300円ショップのコジー(お弁当用)がシンデレラフィットする。蓋の間にやや空間があるのでここにフリーズドライフードを入れれば完璧。

PEAKS 12月号、もちろん雑誌の中身も雪山を始めたい人にもってこいの内容になっている。価格は1,000円とやや高いが、付録のことを考えると高くないかも?




おわり
2019年11月17日

いつもご愛読ありがとうございます!このブログを応援して下さる方は↓クリックお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山・キャンプランキング
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック