僕は本当にクルマに無知で、そんな僕がスタッドレスタイヤへの交換するまでのお話をシェア。誰か同じような未経験者に届け。



スタッドレスタイヤについて何も知らないんだが

IMG_1002
僕は今は自分でクルマ(軽自動車)を持っているが、育った実家ではクルマがなく、クルマ知識が基本的に無い。そんな人間にとってスタッドレスタイヤに交換することは未知であった。でも冬の山道を走行するのには必要なので交換するしかない。

まず何を用意すればいい?
どこにいけばいい?
お店?ディーラー?
一番安く済ませるには??
でも安全な方法がいいし、楽な方法がいい!

なんかネットで調べても判然としない内容ばかりが出てきて、ムカついたので僕の体験を記録として残すことにした。



カー用品店とかタイヤ用品店とか怖い

オー○バックス等のカー用品店はあまり馴染みが無いし、正直行きにくいってのがある。タ○ヤ館も同じく足を踏み入れたことのない未体験ゾーンだ。

そういうお店に対して、クルマ初心者だし軽自動車だし、なめられるんじゃないかという恐怖がある。しかもなんかオー○バックスでネットで見積もりをとるとすげー種類があって困惑する。完全にジョジョ4部のジョセフが赤ちゃん用品を買いに行ったとき状態である。「こんなに種類があるのか……」ジョセフみたいに不動産王じゃないので「全部くだされ」とは言えないので安いのを探してみる。

プライベートブランドのタイヤとかえらい安いし。そりゃ安いほうがいいけど安すぎるのは怖い。漠然とした恐怖がある。えっ?なんでこんなに価格差があるの?違いはなんなの?死ぬの?どのくらいの価格帯を選ぶのがアンパイなの?おすすめブランドは?



スズキのタイヤ交換キャンペーン

そんな折、スズキのディーラーからスタッドレスタイヤ交換キャンペーンセールのお知らせが来た。どうやらブリジストンのタイヤが安いらしい。安いらしいと言っても相場感がわからんので安いのかどうすすかわからんわけだが…。たしか56,000円くらいで初回取り付け工賃無料とある。オー○バックスと比べるとだいぶ高いぞ。ブリジストンだから仕方ないのか?世界のブリジストンなのか?

その案内チラシによると、アルミホイールとスチールホイールで値段が少し違うことに気づいた。てかホイールとタイヤはセットにするのが標準なのか。これすら知らないのだよ僕は。だれかちゃんと説明して。

さて、このスズキの案内のおかげで僕の中にひとつの基準ができた。このスズキの提示したブリジストンのブリザックを提示価格を下回れば、とりあえず満足なので、これを目標として考えることにした。上下左右がわからない無重力空間の中で、ようやく地に足がついた感じである。



相場を掴んだ上でネットで探してみるが

とりあえず、同じタイヤのホイールセットをネットでまた調べて見る。すると…1万円以上安いのが出てくるではないか。だいたい3万後半から4万くらいが相場みたいだ。しかしこれ、取り付けは自分でやれよってことだよね。どこかに頼むにしても不安があるし手間が面倒。それにタイヤ買わないで取り付けだけだと整備工場とかに嫌がられてかなり高い取り付け工賃を取られるとかなんとか書いてある記事もある。確かにそうだろうなぁ…。ガソリンスタンドでも取り付けられるらしいがなんか心配である。

てなわけで多少高くてもスズキのディーラーに全てお任せしようかと思い、とりあえず行ってみた。実際に話を聞いてみると、ブリザックはすげー性能がいいやつなので今回の値段は安いっすよということ、タ○ヤ館でもこのくらいするでというお話だった。ほうほうなるほど…。



スズキに行ってみたら展開が変わった

最初はワンチャン値下げ交渉があるかと思って出向いたわけだが、はっきり値下げは無理ぽよと言われたので雲行きが怪しくなってきた。僕は正直にネットで見るともっと安いっすよねと言うと、たしかにネットは一番安いですよね〜とお認めになった。安いほうがいいですよね〜と。まあディーラーもこのキャンペーンについてはあまり乗り気ではないようなので感じだ。

ここで驚きの発言がディーラーの担当者から発せられる。「ネットでタイヤ買ってうちで取り付けだけでもいいよ」マジか。

「取り付けだけなら税抜き3,000円です」マジか。

それ結構お得なんじゃないのかと、無知ながらも思った。ガソリンスタンドで取り付けるよりかディーラー取り付けのほうが圧倒的に安心だし、嫌な顔せずに向こうから言ってくれたし、もうこの場で取り付けの段取りも出来るし、面倒なことが一切ないなこれ。キタコレ。



インターネット通販でタイヤを買う時代

そういうわけで、すまんけどもスズキ…ということで、取り付けだけお願いしたわけだ。でも問題はネットで購入してちゃんとしたタイヤが届くのかという、これまた漠然とした不安があった…。

まあディーラーにちゃんとサイズ確認してるから同じやつを決めうちで頼めば問題無かろう!ということでポチった。


軽自動車用 2019年製 スタッドレス 14インチ 155/65R14 ブリヂストン ブリザック VRX マルカサービス A-TECH シュナイダースタッグ MG タイヤホイール4本セット 新品 国産車
​Amazonより




問題は受け取りと保管場所である。デカいし、とりあえずクルマに積み込むしかない。軽自動車だけどスペーシアならいけるはず!土曜日頼んで翌週の木曜日着だからそれまでにトランクのベビーカーとか出さないとと思っていたら何故か翌日着してきやがったw。まあ、早い分にはいいよ…。タイヤがすぐ届くなんて恐ろしい時代よ。スペーシアギアにはなんとかギリギリ4個入った。

その前に、タイヤ頼む前にAmazon先生が「よく一緒に買われています」とサジェストしてきたものにナットがあった。ナット??これはいるやつなの?知らんぞ??

調べたら必要っぽい。しかもナットの種類は車のメーカーによって変わってくるらしい。みんな知ってるなら早く言ってよね〜。とりあえず、Amazon先生のサジェストしたものなら間違い無いんじゃろ…ということで、それもくだされ…とポチる、すぐ届く。

あとはスズキに行って交換してもらうだけはので、予約をした日を待つのみだ。



無事に交換できるのだろうか

IMG_0939
交換の当日、ちょっとドキドキしながら待つ。「あのぅ、申し上げにくいんですが、これは取り付けでないのですが…」とか言われたらどないしよ?などと思いつつ。

結果的には全くの杞憂で、交換はつつがなく終わった。交換の技術料は税込み2,640円だった。メンテナンスパック会員だったので3,300円から更に割引されたのだ。かくして、ネットでポチったタイヤをディーラーで交換してもらうという離れ技が完結した。

ふふっ、これはお得だったぜ!と思っていると…ENEOSで千円代でタイヤ交換出来ることを後で知ったのであった…。



交換したタイヤの置き場について

FullSizeRender
最後に、交換したノーマルタイヤはベランダに置くことにした。我が家は狭いのでとても部屋の中には置かない。みんなどうしているのだろうか。一応劣化防止のカバーをして、スノコ代わりに赤ちゃん用の柵の一辺を敷いたので大丈夫だと思うが。こいつは来春までおさらばである。またノーマルタイヤに戻すときはスズキに頼もう。





おわり
2019年12月21日

いつもご愛読ありがとうございます!このブログを応援して下さる方は↓クリックお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山・キャンプランキング