前回からの続き。ダウンを洗ったところまではよかったが、完全に乾かし方をミスった…。


乾かし方ミスったっぽい

過ちを繰り返させないために反省点を書いておく。
まず、乾燥は乾燥機を使用しよう。出来ればコインランドリーなどの大型のもの。晴れていれば日光でも良いが、晴天がしばらく続くようでなければ早い段階で乾燥機に入れちゃおう。

あと洗剤のチョイスも考えもので、過去の経験から雑菌臭を抑えるものがいいと思う。




モンベルにシュラフのメンテナンス法が


自己流でやらないでこれを見ればよかったわけで。

結論から言うと、生乾き臭が発生してしまった。

前回、その前など、今までは抗菌防臭、耐久抗菌の洗剤、つまり雑菌臭に強い洗剤を使っていたのであまり気にならなかったのだが、今回はファイントラックの洗剤を使用。こいつは菌には効力がなかったっぽい。量も少なかったのかもしれない。



理想の乾かし方とは

天気が良ければ日光に長時間、十分さらせばいいが、天気予報をあまり見ないでやった結果、洗濯後雨天が二日三日と続き、ろくに天日に当てられなかった。その結果、雑菌くんが繁殖。

こういうときは最初から乾燥機に入れた方がいい。モンベルさん曰く、ランドリーが理想だが、外に出てしまったら「おうち時間」的な活動にならないので、自宅に浴室乾燥や乾燥機がある人はそっちがいいだろう。


 



IMG_4267
浴室乾燥の場合、魚の干物を干すような平たいハンモック的なものが必要。そしてダウンが固まらないように定期的に手でほぐしたり、揺らしたりしてやらないといけないという、手間のかかる作業となる。

僕の場合、臭くなってから浴室乾燥機にシフトしたのだが、最初から入れておけばよかったと後悔。あと、それでも生乾きになってしまうことを考慮して、雑菌に強い系の洗剤にすればよかった。僕のお勧めはハイジア。



さて、このまま乾燥機に入れて、雑菌臭はどうなるのか?シュラフの運命はいかに?



つづく?
2020年5月6日

いつもご愛読ありがとうございます!このブログを応援して下さる方は↓クリックお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山・キャンプランキング




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック