IMG_7967
この手の記事を年末になると書かなければならない気がするので書きます(笑)。



正直言って、これは去年も言ったが、僕の限られた資本のなかで投資した道具たちはすべてベストバイなのである。その前提があるなかで、本当にこれは使える、めっちゃ使っている、買ってよかったと実感しているものたちをご紹介。



パーゴワークス/トレイルバンクS

購入以降ずっと使っている。山も普段も。それまでの山とタウンユースの財布問題はこいつの出現で解決してしまった。

これ以外の財布を選ぶ理由と選択肢が他に無いので、多分擦り切れるまで使うと思われる。とても良い。



Soundcore Liberty Air2/ワイヤレスイヤホン

1時間を超える長時間のランニングには欠かせないお供。Podcastを聴くようになり、ますます必需品に。


よくレビューで片方だけ繋がらないような話も見るが、再接続を繰り返せば大抵繋がる。

山で使うことはほとんどないだろうけど、ランニングではとても具合がいい。


ワークマン/アクティブシェルジャケット

ワークマンアンバサダー的ベストチョイスはこちら。しかしワークマン的にはヒット商品ではない様子。誠に遺憾である。


薄型軽量ウインドシェルというジャンルがライトアウトドアユーザーや、キャンプユーザーにはマッチしなかったと思われる。
しかしランニングとか登山にはめちゃくちゃ使えるし、コスパ最高なんだけどなぁ。まだ売ってるのかどうか知らないけど、見かけた人は試して欲しい。



ガーミン/インスティンクト・デュアルパワー

GPSウォッチとしてベストバイなのかどうかなのかはまだわからない。なぜならフィールドでそんなに酷使していないから。日帰り程度でしか使っていない。


しかし、毎日風呂以外は24時間装着しているという点で、今年買ったものの中で最も使用率が高いかもしれない。すっかり僕の相棒もとい、ご主人様である。そう、僕はガーミンの奴隷…。

毎日GPSでランニング計測していると、電池はケーブルで繋がないとほぼ毎日減っていくし、電池の持ちがめちゃくちゃ良いとは思えないが、太陽光発電できるのでなんとなく安心感がある。


ワークマン/メリノウールグローブ

こちらも冬場のランニングの必須アイテム。


走っていて寒くならないのに、暑くなりすぎることがない。途中で暑いから取るということが無いので楽チンなのだ。
見た目は本当に凡庸なのだが、メリノウールってだけですごい。安いので予備を含めて3つ持っている。



ワークマン/メリノウール100%インナーシャツとタイツ

どうしてもこの時期に一年の振り返りをすると冬物が多くなってしまう(笑)。しかしこれも冬の朝ランの必須アイテム。


適度な薄さが本当にちょうどよく、運動に向いてる。冬山のベースレイヤーにしては少し寒いかもしれないが、ハードな動き回るのであれば僕はこれでも良いと思う。
めちゃくちゃヘビーローテーションで着ている。



パーゴワークス/ラッシュヒップ

実はこの記事は僕の第二ブログの記事…。こっちのブログでは書いてなかった(笑)。


しかしこれもめちゃくちゃ重宝している。ランニングでは毎回装着しているし、トレランやファストパッキングでも必須アイテムになった。ヒップベルト系ではこれ以上は無いのではないかというくらい、揺れないし容量もあり、脱着などの取り回しも良好。



2020年の物欲総括

やはりこの時期に書くと冬物が多くなってしまう。あと去年と比べて圧倒的に多いのがランニング系アイテムである。今年はランを本格的に始めたから仕方がない。

あと相変わらずパーゴワークス多すぎ、ワークマン多すぎである。

それ以外にもレザーマンとか、スポルティバのアプローチシューズとか、ちょいちょい買ってるけど、あまり使ってないのでここには登場はさせなかった。あくまで今年一年使い倒したものたちを選んだつもりだ。

あ、でもここに登場してないものでもウェア系はランニングパンツなどが多く、これまたほとんどラン用品ばかりだ。

今年は山に行く機会がグッと減ったので、ランニングが系多くなったが、来年は安心して山に行けるようになれば良いと心から願うばかりだ。



おわり
2020年12月22日

いつもご愛読ありがとうございます!このブログを応援して下さる方は↓クリックお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

登山・キャンプランキング


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック